在宅ワークで便利な物まとめてみた~おやつ編~

雑記

 どうも、こぼすけです。ご覧頂き、ありがとうございます。

 私は、前回の緊急事態宣言の時から、『在宅ワーク中心』で、仕事をしています。昨年の3月頃からですので、ほぼ1年になります。この度、退職を決意し、起業を志しておりますので、今後も在宅での仕事が続く予定です。

 今まで在宅ワークは、『暫定的な事』。

と考えていましたが、本格的な準備が必要になってきました。

 そこで、現在使用していて便利な物と、これから欲しい物をまとめてみました。

いろいろあるので、

『パソコンまわり』『健康グッズ』『おやつ』

に分けて、記事にさせて頂きます。

・・・今は、勉強しない中1の息子の部屋を、間借りしています。

おやつ(食べるもの)関連

 『在宅ワークって、周りに人いなくて楽でしょ‼』

なんて言われたりしますが、

 移動が無いだけで、かえって『ガッツリ』働いてしまっている事の方が、多い気がします。

パソコンを見ながら仕事をしていると、『キリの良い所。』が見つけづらいのかもしれません。なので意図的に休憩を取るようにしています。

休憩のお供が『おやつ』。

・・・結局、『ながら』。になるのですが。

 夕方には、お腹も減ってきます。毎日の事なので、45歳のおじさんからすると、

『体の事も気になるので、中身にも多少気を使います。』

 特別な物を食べているわけではありませんが、私の『おやつ』をご紹介させて頂きます。

チーズ

 おじさんは、

『糖質を減らして』、『タンパク質を多くとった方が良い』

ようです。

 チーズには、その『タンパク質』を多く含む上に、『カルシウム』や『ビタミンB』などの、イライラや疲労に効く栄養素も多く含まれています。

 さらに、『トリプトファン』という、メンタルの不調を防ぐのに効果があると言われている、

『セロトニン』

を増やす為に必要な、アミノ酸もとれるみたいです。

 私は、チーズを使った料理に、『追いチーズ』をしたがる程のチーズ好きです。

・・・なので、おやつで食べなくても、栄養が不足する事は無いでしょうが。

 おやつ用には、アーモンド入りのベビーチーズを常備しています。また、コンビニで昼食を買う際は『さけるチーズ』を必ず買います。

数百円で買えるものですので、嫌いでなければ取り入れやすいかと思います。

・・・酒飲みにも良いって言うけど、プリン体が多かった気が。

チョコレート

  チョコレートには、抗酸化物質の『ポリフェノール』が多く含まれています。

おじさんが気になる

『生活習慣病の予防に効果がある』

と言われています。

 他にも『ストレス緩和』『血行促進効果』などもあるみたいで、冷え、肩こり、頭痛など、にも役立つそうです。

 ただ食べすぎると、脳や体が疲労を感じやすくなったり、体の冷えを促進するといった、反対の事も書かれていたりしますので、

『食べ過ぎには注意』

が必要かもしれません。

・・・ニキビが出来るのは、ミルクやバターの方が原因みたいです。

私は、カカオが70%以上の『高カカオのチョコレート』を選んで食べています。

『ポリフェノール』って体に良さそう。『疲れた脳には甘い物を』

程度の理由で食べ始めました。

 普通のチョコレートよりは、いくらか高いですが、効能を考えればこちらの方が断然良いです。私は、板チョコタイプで、1枚148円の物を常備していますのでそれ程の価格差でも無いかと思います。

・・・大容量で買うと、単価は下がりますが、食べすぎるので注意。

チョコレートも、自制心が効く人には、大変お勧めです。

魚肉ソーセージ

 こちらも、手軽にとれるタンパク質として常備しています。

豊富な『タンパク質』に『カルシウム』

しかも低カロリー。

・・・ウマーベラス。

さらに、魚なので、血液をサラサラにしてくれる『DHA』や、不飽和脂肪酸の一つでもあるEPAが豊富に含まれているため、

おじさんが気になる中性脂肪』を減らしてくれる

という効果も期待できます。

 これも、5本で300円位で買えますので、かなり、リーズナブルです。

私と同じ世代の方には『まずい』とか、『合成着色料で真っ赤っか』のようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、最近の魚肉ソーセージは

『おいしく』、『健康押し』

ですので、是非試してみてください。

コーヒー

 コーヒーは『体に良い』という人と『体に悪い』という人に結構分かれますが、最近は体に良い物と言われることの方が多い気がします。

 カフェインによる眠気覚ましの他にも、脂肪燃焼効果とか、肝臓に良いなど

『酒好きのおじさん。』には恩恵がたくさんありそうです。

 ただコーヒーも、飲みすぎは『集中力の低下』や『カフェイン依存症』、『胃が荒れる』といった悪影響があるようです。

・・・あとトイレが近くなる気がします。

 私は、朝から昼までで3杯、プラス『午後イチの1杯』の計4杯を守るようにして飲んでいます。

・・・カップ大きいけど。

 量を飲むこともあり、本格的なドリップコーヒーではなく、インスタントコーヒーにMCTオイルを入れて飲んでます。

クレジットカードのポイントでもらった

『ネスカフェのバリスタマシン』

を使っていますが、

お湯を沸かす手間もなく、手軽でそこそこおいしいコーヒーが淹れられる、このマシン、

『めちゃくちゃ重宝しています。』

・・・嫁様も朝晩、甘いカフェラテ飲んでます。

・・・飲みすぎを抑制する為に、午後の2杯目以降は、緑茶を飲むようにしています。

その他

 以上が常備している『おやつたち』です。

その他には

『ナッツ』、『小魚』、『あたりめ』。

をよく食べます。

いずれも『低カロリー』で『頭や疲労回復に良い』と言われているものです。

 強いこだわりは無いのですが、『おやつ』を買う際には、上記のような事を考慮するようにしています。また、保存料や人工甘味料にも、多少気を付けるようにしています。

まとめ

 食べるものに関しては、

体に『良い・悪い』が読む記事によって同じ食品でも正反対だったりします。

なので、情報を集めてみて、気に入ったものを試して、

『自分の体とお財布との相性』

を確かめてみるのが良いかと思います。

 

 

 在宅ワークが常態化すると、昼食がカップラーメンや、レトルトカレーといった簡単なものになりがちなので、不足する栄養を補う意味でも『おやつ』には気を使いたいところです。

  『パソコン関連』・『健康グッズ』も、まとめていますので、興味があればご覧ください。

・・・お酒も飲みすぎは良くない。

タイトルとURLをコピーしました