在宅ワークで便利な物まとめてみた ~パソコンまわり編~

雑記

 どうも、こぼすけです。ご覧頂き、ありがとうございます。

 私は、前回の緊急事態宣言の時から、『在宅ワーク中心』で、仕事をしています。昨年の3月頃からですので、ほぼ1年になります。この度、退職を決意し、起業を志しておりますので、今後も在宅での仕事が続く予定です。

 今まで在宅ワークは、『暫定的な事』。

と考えていましたが、本格的な準備が必要になってきました。

 そこで、現在使用していて便利な物と、これから欲しい物をまとめてみました。

いろいろあるので、

『パソコンまわり』『健康グッズ』『おやつ』

に分けて、記事にさせて頂きます。

・・・今は勉強しない、中1の息子の部屋を、間借りしています。

パソコン関連で便利な物

 今回は『パソコンまわり』。

 ほぼ1日中、パソコンと対峙しています。

『仕事は、会社支給』・『ブログなどは自分』

ノートパソコンを使っています。

 ブログを始めてからの、ここ1か月は、8:00~21:00位の間、

『トイレ・食事・コーヒーのおかわり以外の時間すべて

・・・12時間位?

パソコンを触り続けてるので、特に環境整備の必要性を感じています。

モニター

 モニターは強く『おすすめ』したい。

特に、『画面を拡張にすると、2画面使えます。』という事。

 『参考資料を見ながら、エクセルに数値を打ち込む』

とか、

『インターネットで使えそうな画像を探して、そのままパワポに貼る』

とかが、非常に楽です。

 今までの『右上のボタンで画面切り替えて』、『その間にすることが分からなくなって・・・』みたいな事が劇的に無くなります。

(↓↓↓公式のヘルプは、書いてある事が若干難しいので、)

 私は、リサイクルショップで買った、6,000円位の中古品を使っていますが不満はありません。なので、新品でも1万円程度のもので十分では無いかと思います。

 会社にも数台、貸出用のモニターがあるので使いますが、個人的には

『真四角の物より横長の

の方が、使いやすいです。

あと、古いモニターは、

『画面に映る色がおかしかったりする』

ので、中古品を買う際は、そこそこ新しそうな物を選んだ方が良いです。

マウス

(右から)仕事用パソコンには、『トラックボール』という、親指でくるくる動かして使うマウス(有線)。個人用パソコンには一般的なマウス(USB無線)の大きなもの。あと、外出先で使う小さいマウス(Bluetooth無線)。

の3つを使ってます。

◇一般的なマウスとトラックボール

 在宅になってから、トラックボールの存在を知り、『便利かも』と思って購入してみたのですが、普通のマウスと併用しての感想は、こんな感じです。

【普通のマウス】

  • 選択肢が多い
  • 相対的に安価
  • ポイントにカーソルが合わせやすい
  • 作業スペースが必要

【トラックボール】

  • 選択肢が少ない
  • 相対的に高価
  • 広範囲にカーソルを動かしやすい
  • 作業スペースが不要

◇エクセルとかパワポなど、カーソルを広く動かす事が多い人には、『トラックボール』。

ワードやブログの文章入力など、カーソルをピンポイントで合わせる事が多い人には『普通のマウス』。

が、お勧めです。

それぞれの特性に合ったものを使っていると、手首への負担が少ないように感じます。

◇有線とUSBとBluetooth

 せっかく3種類持っているので、こちらも比較してみました。

【有線】

  • 安価
  • 操作は安定
  • 配線が邪魔

【USB無線】

  • 無線式では安価
  • 操作性は値段次第
  • 差込口を取られる

【Bluetooth】

  • 高価
  • 操作性は値段次第
  • 無線のメリットが活きる

 今の主流は、Bluetoothなんでしょうかね?こちらも用途次第だと思います。

『操作性重視なら有線で大きい物』 『外出先で使うなら無線の小さい物』

でしょう。

 過去、普及したての頃に、安い無線マウスを買って、テンポのずれにイライラして買い換えた経験もありますが、今使っている無線式のマウスでは、操作性に違和感を感じたことは無いです。

・・・テンキーに関しては、有線から無線に替えて、イライラすることが増えました。

その他周辺機器

 その他、お勧めの便利周辺機器は『メガネ』・『マウスパッド』・『手首用サポーター』です。

メガネ

 JINSのPC用メガネの『ブルーライト40%カット』

を使っています。これも『かなりおすすめ』です。

 サングラスの様に、明らかに色がついていますが、これを掛けていると、

『目の疲れと肩の凝りがかなり違う。』

ように感じます。

『目に良いって書いてあるから(偽薬効果)』以上の効果は、十分感じてます。

 営業職で、普段からメガネをかけているので、以前はカット率の低い方を使っていましたが、パソコンとにらめっこする時間が増えたので、買い足しました。

 機能を期待して買うなら、こちらの方が断然良いです。

 私は、全く同じデザインの、

『パソコン用(40%カット)』・『営業用(機能なし)』・『家用(25%カット)』

のメガネをもっていて、用途に合わせて、かけ替えています。

・・・時々間違えます。


マウスパッドとサポーター

 いずれも100均で買いました。

マウスパッドが【セリア】・サポーターが【ダイソー】だったと思います

・・・逆だったらごめんなさい。

ともかくこの1か月、やたらパソコンをいじっていて、右の手首に腱鞘炎の気が出てきたので買いました。

特にトラックボールを使っている時は手首の固定が出来て楽です。

 サポーターは『速攻』ほつれてきましたが、使用に問題はありません。マウスパッドもサポーターも、機能としてはいづれも十分です。

100均あなどれません。

これから欲しい物

 これから欲しい物は

『机』と『プリンター』そして『パソコン』です。

全て『値が張る。』ので、只今こんな感じで検討中です。それぞれ具体的に購入に動き出したら記事にしたいと思います。

    • そろそろ息子に部屋を明け渡さなければいけない。
    • リビングのテーブルに『引っ越す』か、新規購入するか検討中。
  • プリンター
    • ほぼ年賀状印刷にしか使用していなかったので、既存品の『機能ミニマム』。
    • コンビニやkinko’sみたいな所で代替できないかも検討中。
  • パソコン
    • 既存が『でかい』
    • 『仕事で本格的に使うなら20万位なものを・・』などという話を聞き検討中。性能についての知識がほぼ無いので、まずは勉強。
    • ・・・『クリエイティブな人=mac』みたいな、あこがれ多少あり。

まとめ

 道具で仕事の効率は変わります。

ただ私自身は、物が増えるのが嫌いなので、購入はかなり慎重です。

過去の経験から、

『耐久消費財は良い物』を、『消耗品は安いもので試して、必要ならば良い物』を

という買い方をするのが、間違いが少ない気がしています。

 また、

『稼ぐのが先。稼いだお金を道具に再投資して、稼ぎを加速化していく。』

そんな考えが常にあります。

・・・この本だったかな。

 そんな観点で『健康グッズ』・『おやつ』(口に入れる物。)も、まとめていますので、興味があればご覧ください。

・・・こんな奴が勉強するわけがない。

タイトルとURLをコピーしました