11月の活動振り返り

個人事業主備忘録

 どうも、40代の終活の専門家の飯塚浩司です。ご覧頂き、ありがとうございます。

11月もあっという間に終了しました。2021年ももうすぐ終わります。
「測定されるものは改善される」ということで今月もザックリ振り返っておきます

・・・開業は5月なのですが、4月開始の方がしっくりくるので

収支

 単月:プラス

 累計:ついにプラ転(失業保険除く)

 入って来たお金は、仕事としては単発の販売ページ制作代行だけでしたが、投資の方でワンルームマンションの家賃収入の他に、月末の株式市場の調整でそれなりに利益の出ていた株式が逆指値でそこそこたくさん手仕舞われたため、結構な利益になりました

株式投資は収支に含めないつもりでしたが、頂くお仕事が増えてきましたので、単価が推測されて関係者に迷惑をお掛けする訳にもいかず、実現益がでたところで1回マイナスを「チャラ」にさせて頂いて、収支報告は終了とさせて頂きます

支出の方は今月も、書籍とメルマガスタンドなどの販促に使用する物の月額課金程度でした

・・・まだビジネスだけの収支の話。ごはんを食べて行かなくてはならないので引き続き頑張ります

やりたかったことの結果

 先月挙げたTo Doリストです。

  • エンディングノート販売施策の実施  ○
  • コンサルコーチ案件を受注する    ○
  • 週1ブログ投稿           ○

 ・・・3勝

◇エンディングノート販売施策の実施  ○

久し振りにセミナーを開催しました。オリジナルエンディングノートにあわせてセミナーテーマも今までと違う作りにしましたので、販促の武器が1つ増えました。30名を超える方に参加頂き、販売も無事できましたので○です

◇ コンサルコーチ案件を受注する    ○

狙っていた外構業者様向けではありませんが、以前よりお手伝いしている企業様で販売手数料とは別に活動のコーチコンサルを依頼頂きました
私がお手伝いをしてからの実績が伸びた事と、10月実施のセミナーの録画を見て頂いたのが決め手になりました
言い方は悪いですが「実験台」になって頂けるとの事なので、さらに横に展開したい所です

週1ブログ投稿           ○

ずーと出来ず後ろめたく思っていたブログ更新ですが、エンディングノートセミナーを実施するにあたり知識の整理のために頑張って毎週更新しました。なんだかんだ1日がかりになるので気合いが必要ですが、これを機に習慣化したいと思います

・・・しばらくは真面目に終活とお金の記事を書いていくつもりです

その他やったこと

 11月にした事です。

  • 外構業者様向けFB広告代行(販売ページ作成付き)
  • 得意先販売プレゼン2回
  • 勉強会・セミナー4回参加
  • FP通信教材受講
  • 本を4冊読んだ
  • Twitterに毎日投稿した
  • ワクチン接種
  • スピーチの会参加

◇外構業者様向けFB広告代行(販売ページ作成付き)

Facebook 広告の専門家のお手伝いを頂いて、外構業者様2社に対して特定の商品を販売するための販売ページを制作して広告を出稿させていただきました
受注にまで繋がるかは分かりませんが一連の作業スキームをこれからも展開していければと考えています

◇FP通信教材受講

エンディングノートのセミナーのプレゼンを作っていて私の終活の発信は、マルチステージを考えたリタイアメントプランなど FP 的要素が結構強めに入っていると改めて感じました
個別具体的な相談に応えられるよう FP としての知識も少しずつつけていくことにします

◇スピーチの会参加

人前で話すことも仕事の一部になっていることもあり入会させていただいたスピーチクラブ
オンラインでの開催からリアル開催に切り替わりました。 会員の方との人間関係も作りたく思っていますのでリアル開催になり直接ご挨拶等できたのは収穫でした。

 読書は4冊。セミナーとコンサルの勉強のためがメイン

 LIFE SHIFT

先月「LIFE SHIFT2」を読んだので振り返りのためにオリジナルも読んでみました
内容は寿命が伸びると今までの様に大学まで働いた知識で60歳まで働いて余生を過ごすという3ステージの人生設計では立ち行かなくなるから、お金や働き方なんかを考えておきましょうね!という内容の本
・・・ってか読んだ気になっていましたが初めて読みました

私がライフシフトだと勘違いしてたのは同じ著者の「ワークシフト」という本でした
ライフシフトだと勘違いしたままSNSなんかに発信していたのでちょっと恥ずかしいです

個人的にはワークシフトの方が、これからの人生を考える上でのイメージはしやすかったです

 エッセンシャル思考

誰かが推薦してて積読にしてたもの
本当に大事で効果のあることだけに焦点を絞って活動しましょう!という本
逆算的な考え方やミニマリズムも連想させるような考え方には共感出来ました

ただ本当に大事なものを判断するためには、無駄なことをそれなりに見ないと判断難しいよな!とは思いました
社会経験のない人がいきなりこの考え方の信者になられると周りは若干うっとおしいかもなとも思いました

 一生食えるプロのPDCA

娘の塾のお迎え待ちの車中での時間つぶしにkindleunlimitedでダウンロード
かなり実践的なことが書いてあって参考になりました

特にPDCAを回す前に「WHY」なぜやるのか?「WHAT」何を目指すのか?を明確にするべきだと書かれていて、当たり前といえば当たり前のことなのですが意外と指摘してる本がないなと思いました

起業1年目の教科書

会社をやめようと思った時に手に取った本です

エンディングセミナー後、少し気が抜けたので当時と今とで自分自身の変化があるかを確かめたくなり読んでみました
テクニックよりは基本的な心がけというか、ビジネスに向き合う姿勢が項目別に書かれた本ですが、出来てない事も多く初心に帰るという意味で勉強になりました

あとはずっと後回しにしていたワクチン接種に遅ればせながらを行ってきました
・・・まあまあ熱出ました!

12月の抱負

12月のTo Doリストです。

  • 新年予定のセミナー準備
  • コンサルコーチのスキーム作り
  • 人と会う


10月実施の目標達成ワークショップで立てた計画が12月で締まりますので、振り返り方法もいれて1月からの活動計画をたてるワークショップを開催しようかと考えています


コンサルコーチはやりっぱなしにならない様、継続できる形を開始と共に作ってしまいたいと考えております


また自粛ムードもいくらか落ち着いてきましたので、リアルセミナー参加を始め、SNSでつながっている方や前職でお世話になった方に積極的にお会いしようと思ってもいます

・・・今年の年末年始はあまり休まないつもりで今のところはいます

タイトルとURLをコピーしました